九高の四季

九高の四季

  • 2018年11月14日2018修学旅行

    【2学年修学旅行】解団式

    • A6899C1D-6F94-411A-B6DD-E4A140B41BBE.jpeg
    • 642E7ED4-6EB0-4F99-8918-A4AB4F0940FB.jpeg

    11 14日(水)

    本日1限目、ロンドン、シンガポール、国内、パリ修学旅行の全員での解団式が行われました。校長先生からや学年主任の先生から、今回学んだことを今後に生かすようにというお話をいただきました。

    各団色々な経験をしたことでしょう。

    これからいよいよ受験生になります。体験したこと、学んだことを無駄にすることなく、学校生活を送ってほしいと思います。

  • 2018年11月12日2018修学旅行

    【シンガポールC団】帰国

    • A7076097-05E4-4D95-9379-836ED64B9605.jpeg
    • 5DBD3ABE-CE4F-4EEC-8987-78336B7073B1.jpeg

    1112日(月) 最終日

    Hello!

    本日、無事福岡空港に到着しました。入国審査や税関を通り、全員無事に解散式を迎えることができました。

    解散式では、教頭先生から、今回の修学旅行で学んだこと、体験したことを今後に生かしていくように激励の言葉をいただきました。疲れや、帰りの飛行機の揺れで体調不良になった生徒はいたものの、みんな良い顔をしていましたね。この期間にどんなことがあり、何を考えたのか、ぜひお家でたくさん話してほしいと思います。

    次の登校は14日水曜日、0限、朝課外、希望者補習からのスタートです。水曜日には解団式を行い、いよいよ今年の修学旅行は終わりとなります。今日明日、しっかり休んで、期末テストに向けて切り替えていきましょう!

  • 2018年11月11日2018修学旅行

    【シンガポールC団】4日目

    • 6BBED6BB-8104-4222-A28B-45A61F7EA1EB.jpeg
    • 1C550B38-D0AA-44E0-95FB-080595FC1067.jpeg

    1111日(日) 4日目

    Hello!

    本日でシンガポールでの研修活動は終了です。長いようであっという間でしたね。

    朝ごはんを終えた後はバス集合ののちセントーサ島での自主研修。

    USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)や、水族館、海などで、おもいおもいの過ごし方をできたようですが、15時ごろから突然のスコールに見舞われるという、日本にいてはできない体験もしました。

    最後の夕食は四川料理!その会場にて、この修学旅行中に誕生日を迎えた2名の生徒の誕生日を、サプライズでお祝いしました!!さらに、先月59歳のお誕生日を迎えられた先生の「還暦11ヶ月前のお祝い」もしました。本当におめでとうございます!一緒に祝ってくれた生徒の皆さんもありがとうございました!

    その後バスで移動しナイトサファリへ。ドアも窓もないバス、「トラム」に乗って、自然の中で保護されている貴重な動物たちを間近に見ることができました。ファイヤーショーやお土産屋さんも楽しめていたようです。

    この後は空港で出国手続きののち、深夜に出発する飛行機で福岡へ発ちます。

    慣れない土地、慣れない食事で多少疲れはみえるものの、最終日を迎えてもなお、みんな随分と元気です。このまま最後まで全員無事に行程を終えられますように!

  • 2018年11月11日2018修学旅行

    【パリ】6日目

    • 5C2AE3BD-1338-411D-B932-10D2F4DC949A.jpeg
    • AB77ECD1-C57E-4369-98D1-47C86912DAF1.jpeg

    1111

    現地時間111021:00にパリを出発し、韓国仁川空港を経由して日本時間20:00に福岡空へ無事到着しました。

    1日研修を行なった後の帰国でしたので、行きの飛行機よりもゆっくり寝ている生徒が多かったように感じます。

    機内食は1食目:ビーフ、チキン、ビビンバ、2食目: お粥、パン、オムレツから選ぶことができました。

    帰りの機内食もとても美味しかったです!

    副菜にトマトとチーズのサラダが付いており、美味しいチーズを食べながらパリを旅立つのだなと改めてこの6日間を思い返しました。

    どこを見ても美しい街並み、思わず息を飲むような作品たちの連続に、まるで夢の世界にいるような6日間でした。

    生徒達はこの貴重な経験できっと計り知れないほどのものを感じ、学んでくれたことでしょう。

    21:00頃、大塚教頭・迫田学年主任・占部造形芸術科主任・保護者の方々に迎えられ、無事福岡空港へ到着ました。

    帰国後の解散式ではオーヴェル・シュル・オワーズでのスケッチの受賞者の表彰を行いました。

    受賞者は

    溝下賞 : 造形1 野田歩希さん

    江藤賞 : 造形2 濱野さくらさん

    田邉賞 : 造形2 髙橋歩夢さん、手嶋莉那さん

    日本旅行 原富賞 : 造形2 漁田麗奈さん

    日本旅行 隅蔵賞 : 造形1 藤田真友美さん

    です!

    受賞者にはそれぞれがパリで購入した賞品が贈られました。

    どの作品も素晴らしく、選ぶのがとても難しかったです。

    さらに、各コース別研修を支えてくれたコース長・副コース長を皆で労いました。

    事前研修時、まだ見ぬ地をしっかりと調べ、放課後などにも計画を立てている姿を何度も見かけました。

    また、パリでもコース員をまとめあげてくれたコース長達はよく頑張ってくれたと思います。本当にお疲れ様でした。

    造形1 高田弘二郎くんの生徒代表挨拶では、パリで学んだことやそれを今後に活かしていきたいこと、修学旅行を支えてくださった方々への感謝の気持ちなどを話してくれました。

    「環境は人を育てる」と、自分たちの環境に感謝し、さらに向上していきたいという気持ちが強く感じられる挨拶でした。

    多くの保護者の方に迎えに来て頂き、生徒たちの表情もパリにいるときに比べて和らいだように感じます。ありがとうございました。

    明日、明後日は代休となります。

    長旅の疲れをしっかり取り、14日に元気に笑顔で会いましょう!

  • 2018年11月11日2018修学旅行

    【国内】最終日

    • IMG_8861.JPG
    • IMG_8864.JPG

    今日はいよいよ修学旅行最終日。

    生徒たちは今日も全員元気に朝食会場に集合しました。

    まずはホテル出発後、浅草へと向かいます。

    日本の伝統文化に触れる代表的な観光地の一つである浅草には、外国人観光客の方々の姿が多く見えました。

    生徒たちは仲見世通りでお土産を買ったり軽食を食べたりしながら、楽しそうに過ごしていました。

    浅草自主研修後は東京スカイツリーへ!

    人の多さに少し驚きながらも、634メートルの高さに生徒たちも興奮気味です!

    東京ソラマチで昼食を済ませた後、羽田空港へと向かいました。

    空港での搭乗手続きも、良い社会経験となったと思います。

    その後17時半過ぎに福岡空港に到着し、荷物を受け取ったあと、最後の解団式を行いました。

    修学旅行を通じて、震災復興学習を中心に様々な経験をした生徒たち。

    更には班活動を通じて新たな仲間との絆も深め、九州高校生として、一人の人間として生徒たちは大きく成長してくれました。

    今回の修学旅行で学んだことを、是非とも今後の生活に活かしていってほしいと思います。

  • 2018年11月11日2018修学旅行

    【シンガポールB団】 最終日・帰国

    • 191784B3-3B3B-462A-ABB5-4FC8ED66DBF2.jpeg
    • 7F8F7946-37A9-4B88-8B64-A42F702E11DE.jpeg

    1110日(土)  セントーサ島自主研修・ナイトサファリ

    シンガポール修学旅行最終日。今日は、出国の準備をしてバスでセントーサ島へ行きました。事前に下調べをしていたUSSや水族館、島内のアトラクションなど様々な場所で研修を行なっていました。

    シンガポール最後の夕食は四川料理。シンガポールの料理にも慣れ、しっかりと食事を取ることができていました。

    そして最後はナイトサファリ。トラムに乗って自然の中を回りました。窓ガラスや金網が無いため、自然の空気や動物の匂いなどを直に感じ取ることができ、非常に良い経験になったと思います。

    1111日(日)  チャンギ空港から福岡空港へ

    現地時間の午前1時ごろ、飛行機に乗り込み、遂にシンガポールを出国しました。

    長いようで短かったシンガポール修学旅行も最後は深夜便でのフライトです。なかなか寝付けなかった人もいるようですが、これも良い経験となったのではないかと思います。

    空港に到着して解散式が行われました!全員が無事に研修を終えて帰国でき、本当によかったです。慣れない異国の地で不便な点、新たな発見、様々なことがあったと思います。

    しかし、今回の研修で得たことが良い経験として皆さんの中に残り、今後新たなステージに進んでいくときに恐れず挑戦する力となって欲しいと願っています。

    そして、これからも学校生活を通して成長していく姿を見せて欲しいと思います!

    以上で、シンガポール修学旅行B団の報告は終了となります。

    ありがとうございました!

  • 2018年11月11日2018修学旅行

    【シンガポールC団】3日目

    • FDBCE167-C707-4770-BF5F-721DE2DDAFA0.jpeg
    • 7968A881-05A9-44BA-80FE-F5392059B058.jpeg

    1110日(土) 3日目

    Hello!

    今日のメインイベントは、現地大学生とシンガポールを堪能するB&Sプログラム。

    9時、朝食会場に大学生が登場!緊張とワクワクが入り混じった表情で自己紹介をしあい、グループごとに写真を撮って、いざ出発!B&Sのみなさんが、各グループにとても良くして下さったようです。いい国際交流の経験になりました!

    スチームボート料理の夕食の後は、マリーナベイサンズにて美しい夜景を鑑賞しました。雨が心配されましたが、無事に噴水ショーを地上56階から見ることができ、いい思い出になったようでした。

    明日はセントーサ島での自主研修、ナイトサファリが控えています。深夜の飛行機で福岡への帰路に着く予定です。最後まで安全に過ごせますよう、気を引き締めて過ごしていきたいと思います。

  • 2018年11月11日2018修学旅行

    【パリ】5日目

    • F62C7498-5734-46B0-A52A-632143B518C2.jpeg
    • 32423FF0-872F-48FC-89DD-5CADE43C763F.jpeg

    1110

    ボンジュール♩

    パリ研修最終日はコース別研修を行いました。

    G[近代絵画充実コース] モンマルトル市立近代美術館

    H[印象派・エコールドパリ探訪コース] オランジュリー美術館モンマルトル

    I [近現代美術コース] モンマルトルポンピドゥセンター

    あいにくの雨でしたが、生徒たちはパリの美しい街並みをしっかりと目に焼き付けていました。

    また来たい!と言う声を聞くたびに、今回の研修が生徒達にとってどれだけ貴重な経験だったのかを感じています。

    これからパリを旅立ちます!

    帰りの飛行機はどんな機内食が出るのか楽しみです♩

  • 2018年11月11日2018修学旅行

    【国内】4日目 東京ディズニーリゾートへ!

    • IMG_8839.JPG
    • IMG_8819.JPG

    今日は美味しいバイキング形式の朝食後、いよいよ生徒たちが待ちに待った東京ディズニー自主研修へと向かいました。

    生徒たちはホテルからそれぞれバスに乗って東京ディズニーランド・ディズニーシーへ。

    土曜日ということもあり、一般のお客さんも非常に多かったですが、生徒たちはそれぞれアトラクションや買い物など、充実した自主研修を過ごせたようでした!

    話を聞いたところ、生徒たちの多くは人気の絶叫系アトラクションを中心に楽しんでいたようです!

    ちなみに、ランド組もシー組も研修後の集合時間をしっかりと守ることが出来ました。

    明日はいよいよ修学旅行最終日。

    浅草・スカイツリー自主研修後、福岡に帰ります。

    最後まで気を緩めず、学びを姿勢を忘れずに生徒たちには過ごしていってもらいたいと思います。

  • 2018年11月10日2018修学旅行

    【ロンドン】7日目 Step out into the world !!

    • CFB3FE8A-D704-44F9-872C-95AF41241CCF.jpeg
    • 286EF5D8-6957-421D-BD07-87C940673C98.jpeg

    福岡に無事到着です!

    ヒースロー空港から仁川空港まで約10時間、仁川空港から福岡空港まで約1時間の長時間のフライトでしたが、みんな無事に帰ってくることができました。

    空港では、解散式が行われました。教頭先生、そして多くの保護者の方々、遅い時間にも関わらず出迎えてくださり、本当にありがとうございました!

    保護者の皆さまや先生方の顔を見ることができ、生徒たちもホッとした様子でした。

    ロンドン語学研修は今年で3回目。スーパー特進クラス3期生60名は、この研修で何を学び、感じることができたでしょうか。ロンドンに出発する前日、英語科の岩本先生からは2つの目標 「世界の人々と交流すること」「“本物”を自分の目で見ること」、この研修の団長である川端先生からは「失敗をおそれず挑戦しよう!」というお話がありました。ロンドンの歴史ある建物を見た時のときめきや興奮。集団行動のために互いに声を掛け合う姿。ナセル語学学校やビショップダグラスで一生懸命に英語で話そうとする姿。他国の生徒の皆さんと笑顔で話している暖かい雰囲気。ナセル語学学校まで送ってくださったホストファミリーが見えなくなるまで手を振る後ろ姿。3期生の生徒たちは、普段学校では見ることのできない姿をたくさん見せてくれました。先生方の目標を達成できたかどうか、本当にわかるのはこれからの学校生活場であきらかになります。成功体験も失敗体験も含めて、S3期生60名全員が普段の日本の生活ではできない経験ができたすばらしいロンドン語学研修でした。これまで支えてくれた多くの方々への感謝を胸に、より一層頑張っていきましょう!これからのみんなに大いに期待しています!!

    これで、ロンドン語学研修の報告は終わりになります。ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

このページのトップへ