九高の四季

アカデミックキャンプ

1年生、S特生の自覚

  • P1060907.jpg
  • P1060911.jpg

1年生の最終日の活動は、岩本先生の講話でスタートしました。

『S特よ、大志を抱け』と題された講話を聴き、何故自分たちは九州高校のS特コースを選んだのか、初心に戻って真剣に考えていました。

入学直後のオリエンテーションキャンプで訪れたこの地で、この3か月間の自分たちを振り返り、S特生としてこれからの学校生活をどう過ごすのかを考える、最高の機会になりました。今回のアカデミックキャンプで目にした先輩方の姿をしっかり焼き付けて、いつか追いつけるように、学校に戻っても日々努力していきたいと思います。岩本先生、素敵なお話をありがとうございました。

いよいよ、アカデミックキャンプも終盤です。最後まで頑張りましょう。

 

 

 

このページのトップへ