九高の四季

2018修学旅行

【シンガポールC団】2日目

  • B686ED9A-CF84-476E-AD88-D17F9B3D4BB7.jpeg
  • BC66E9BD-91E1-40AA-9E9B-DA78C863255E.jpeg

119日(金) 2日目

Hello!

シンガポールでの2日目は、ホテルのバイキングで朝食をとり、マレーシアへの国境越え体験からスタート!シンガポール出国の手続きをした後は、マレーシアの現地ガイドさんと合流し、入国手続きを済ませ、マレーシアの歴史や建物についての説明を受けながらバスでアブバカール寺院見学へ。クラス写真を撮った後はマレー村へ向かいました。

マレー村では、現地の方のダンスを見たり、一緒にダンスをしたり(!)、美味しいお茶やお菓子をいただいたりと満喫できた様子でした。

本日の昼食はマレー料理ビュッフェ!どれも美味しかったようなのですが、沢山の料理の中で、行列ができるほど人気だったのはなぜかパンでした……

再び出入国手続きを済ませ、ガーデンズバイザベイとオーチャードロードの自主研修へ。各々、お土産を買ったり乗り物に乗ったりしていました。オーチャードロードでは伊勢丹で買い物をしている生徒が多かったです。やはり日本語や日本食を見ると安心するようですね。

夕食は海鮮料理をいただきました。カニ料理が印象的でした!

幸いにも天候に恵まれ、酷い体調不良者もなく、行程に大きな変更もなく研修は進んでおります。

明日は、この修学旅行の目玉と言っても過言ではない、班別に現地の大学生と行動して、シンガポールを満喫できる、B&Sプログラムを行います。他の団では非常に有意義な体験だったときいております。また一段と貴重な経験ができそうです!

このページのトップへ