九高の四季

2018修学旅行

【ロンドン】7日目 Step out into the world !!

  • CFB3FE8A-D704-44F9-872C-95AF41241CCF.jpeg
  • 286EF5D8-6957-421D-BD07-87C940673C98.jpeg

福岡に無事到着です!

ヒースロー空港から仁川空港まで約10時間、仁川空港から福岡空港まで約1時間の長時間のフライトでしたが、みんな無事に帰ってくることができました。

空港では、解散式が行われました。教頭先生、そして多くの保護者の方々、遅い時間にも関わらず出迎えてくださり、本当にありがとうございました!

保護者の皆さまや先生方の顔を見ることができ、生徒たちもホッとした様子でした。

ロンドン語学研修は今年で3回目。スーパー特進クラス3期生60名は、この研修で何を学び、感じることができたでしょうか。ロンドンに出発する前日、英語科の岩本先生からは2つの目標 「世界の人々と交流すること」「“本物”を自分の目で見ること」、この研修の団長である川端先生からは「失敗をおそれず挑戦しよう!」というお話がありました。ロンドンの歴史ある建物を見た時のときめきや興奮。集団行動のために互いに声を掛け合う姿。ナセル語学学校やビショップダグラスで一生懸命に英語で話そうとする姿。他国の生徒の皆さんと笑顔で話している暖かい雰囲気。ナセル語学学校まで送ってくださったホストファミリーが見えなくなるまで手を振る後ろ姿。3期生の生徒たちは、普段学校では見ることのできない姿をたくさん見せてくれました。先生方の目標を達成できたかどうか、本当にわかるのはこれからの学校生活場であきらかになります。成功体験も失敗体験も含めて、S3期生60名全員が普段の日本の生活ではできない経験ができたすばらしいロンドン語学研修でした。これまで支えてくれた多くの方々への感謝を胸に、より一層頑張っていきましょう!これからのみんなに大いに期待しています!!

これで、ロンドン語学研修の報告は終わりになります。ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

このページのトップへ