九高の四季

九高の四季

2013年4月の記事

  • 2013年04月21日九高の風景

    1・2年「読書」、3年「香椎宮参拝」

    ファイル 841-1.jpgファイル 841-2.jpgファイル 841-3.jpgファイル 841-4.jpg

    本日は、歓迎遠足を予定しておりましたが、午後から悪天の予報の為、1、2年生は遠足を中止し読書の時間となりました。今年度受験を目指す3年生は、遠足の行程を変更し雨の降る前にと、香椎宮に合格祈願に出かけました。残念ながら少し雨の影響を受けましたが、「雨降って地固まる!」それぞれが自分の進路実現を祈り、決意を新たにして帰ってまいりました。
     1・2年の読書は「懸命に生きる子どもたち」(池間哲郎:著)を読みました。DVDも鑑賞しアジアで貧しいながらも懸命に生きる子どもたちの存在を知って、「どんなに苦しくても一生懸命に生きる」ことを学ぶことができたのではないかと思います。

  • 2013年04月20日生徒会活動

    欽ちゃん&香取慎吾の第90回全日本仮装大賞出場します。

    ファイル 840-1.jpg

    本校応援団が『欽ちゃん&香取慎吾の第90回全日本仮装大賞』に出場します!!20日(土)にリハーサル、21日(日)に収録予定です。
    生徒達の目標は、「ユーモア賞受賞!!」!!32チーム中18番目に出番予定です。本番は、緊張もすると思いますが、楽しんできてもらいたいですね。
    放送は日本テレビ系(FBS放送)4月29日(月)19:00~21:00となっております。皆さん是非ご覧下さい!!

  • 2013年04月18日ブログの噺

    「『先生でよかったぁ!』―-―新たな決意」

     新学期が始まり2週間が経ちました。打ち上げられた「高校生活」という「人工衛星」が、月末から始まるゴールデンウィークで 「失速」や「コースアウト」しないように、順調に大きな軌道に乗ってくれることを願っています。

     始業式のことです。
     「久しぶりですねぇ!」「元気でしたか?先生!!」
     明るい声がするほうに顔を向けると、昨年度教えていた生徒たちがいました。
     「どんな春休みだった?」「まぁまぁですね」「春休みって短いからねぇ」「そうですね。あっという間に終わりました」
     彼らは特進クラスの生徒なので、「春期学習会」に参加するなどして、あまり時間的な余裕はなかったのでしょう。
     「先生は?」「近い内に引越しをする予定になっているので、家の片付けと掃除ばっかりで一週間が過ぎたねぇ」
     「ふーん」という表情で受け流して、ひととおりの「あいさつ」が済んだら、生徒の一人が「単刀直入に」こうたずねました。
     「ところで先生は今年、どのクラスを担当するんですか?」「あーぁ。確か、君たちのクラスにも教えに行くことになっているよ」「本当ですかぁ!」「わぁー、先生でよかったぁ!」
     生徒の顔が瞬時輝いて、それから安堵の表情が浮かんでいるようにも見えて、教師としてとても嬉しくなりました。
     「まぁそういうことだから、いっしょにしっかりやろうね」「はーい。みんなにも伝えます」
    生徒たちが立ち去る後姿に、こう呟きました。「あぁ言ってもらえると、やっぱりねぇ・・・」
     学校生活のいろいろな場面で「学校の先生になってよかったなぁ」と、しみじみ思うことがあるものです。

     ところがしばらくして冷静になって考えると、少々ひねくれたこんな疑念が、夏空の入道雲のようにむくむくと、あるいは生ゴミの中の蛆虫のようにゴニョゴニョと、ポリバケツにも似た私の脳内にわいてきました。「もしかしたら、あんな言葉には、裏があるかもしれないなぁ・・・」。生徒の喜びと安堵の表情に、「強かな思惑」の存在を感じたのです。
     「先生って単純だからさぁ、あぁ言えば、喜ぶのは分かっているし、それに、あの先生なら、怒るツボにも慣れているから、そこを押えてある程度のことをやっておけば、一年間楽に切り抜けられるよねぇ。あーぁ、やれやれ」
     考え過ぎかもしれませんが、生徒の脳の中を鋭い計算とストラテジーが駆け巡り、長距離弾道ミサイルのように、瞬時に地球を七回り半するのを感じたのです。長年教師をやっていると、すっかり  「すれて」しまい、生徒の反応を素直に受け止められなくなるものなのでしょう。ここで新たな決意をしました。
     「うーん。今年度は一年後に、『先生でよかったぁ』と言わせないくらい、勉強面で鍛えてやるぞぉ・・・」

  • 2013年04月16日その他

    部活動紹介

    ファイル 838-1.jpgファイル 838-2.jpg

    本日、5・6・7限目に部活動紹介をおこないました。

    本校には文化部、運動部あわせて38の部活動があります。
    練習の風景を再現したり、言葉では伝え切れない思いを映像で流したり、パフォーマンスで伝えたり・・・それぞれ工夫された内容で、一年生を引き付けていました。

    本日の部活動紹介を見ていて、私自身の高校時代を思い出しました。運動部に所属していた私は、休みなく毎日厳しい練習でした。
    しかし、部活を通して学んだことは本当に多く、社会に出て必要なこと、挨拶・礼儀・マナー・・・など沢山のことを教えていただいた大切な時間となっています。

    高校生活3年間、長いようで短い3年間です。
    同じ目標に向かって過ごした仲間との経験は何にも変えられない財産となります。

    気になった部活があったら、勇気を出して体験に行って見て下さいね。新しい自分を発見できるチャンスかもしれません。
    何か夢中になれるものをもって、3年間有意義に過ごしてほしいものです。

  • 2013年04月13日オリエンテーションキャンプ

    ’13 宿泊研修その22

    ファイル 837-1.jpg

    これで、1年生集団宿泊研修ブログは終了です。

    しかし、高校生活は始まったばかり。すべきことは、身をもって教えました。それを「自ら実践できる」人間になることが狙いですから、次は生徒諸君が大変です。

    「誰も見ていないところで人間は成長するんだよっ!」という、ある恩師の言葉が思い出されます。本校生徒がそんな人間へと成長してくれるよう、我々も日々の教育活動に邁進したいと思います。

    1日目の写真アルバムはこちらをクリック→1日目
    2日目の写真アルバムはこちらをクリック→2日目
    3日目の写真アルバムはこちらをクリック→3日目

  • 2013年04月13日オリエンテーションキャンプ

    ’13 宿泊研修その21

    ファイル 836-1.jpgファイル 836-2.jpgファイル 836-3.jpgファイル 836-4.jpgファイル 836-5.jpg

    学校に到着!

    香椎も少し寒いんですね・・・。「下界」という言葉が心境とぴったりの言葉です。

    二年生が待つ体育館へ。そして、対面式に参加です。

    校長先生が見守る中、各クラス1列で入場し、二年生と向かい合います。で、クラス目標発表や九高五心(生徒会の「理想とする生徒像」)渡し、生徒代表挨拶がその内容です。

    生徒代表の挨拶は、「かなり良いなっ!」と感じましたよ。感動しました。

    氏名を呼ばれ、前に出て、一生懸命挨拶を述べ、列に戻ります。そこ!その戻ったとき、他のクラスメイトと一言も会話せず、じっと前を見つめ、凛々しくしていたのです!

    よく照れ隠しで友人に話しかけたり、友人がからかったりする光景を見かけますが、今日は違いました!「まだやってんだ!話しかけるなっ!」という'気'を感じたのです。そこまで徹底できるってすごいですよね。ただ、自分もこの式典に参加していたため、その姿を画像に納めることができませんでした・・・。すみません。

    1日目の写真アルバムはこちらをクリック→1日目
    2日目の写真アルバムはこちらをクリック→2日目
    3日目の写真アルバムはこちらをクリック→3日目

  • 2013年04月13日オリエンテーションキャンプ

    ’13 宿泊研修その20

    ファイル 835-1.jpgファイル 835-2.jpgファイル 835-3.jpgファイル 835-4.jpg

    お世話になった、阿蘇市立体育館ともお別れです。よく声を出し、よくお話しを聞きましたね。

    誰もいなくなった体育館のフロアーが、日差しを受けて何か語りかけているような気がします。

    春になりきっていない阿蘇の外輪山は、まだ肌寒い空気を呼吸しています。

    1日目の写真アルバムはこちらをクリック→1日目
    2日目の写真アルバムはこちらをクリック→2日目
    3日目の写真アルバムはこちらをクリック→3日目

  • 2013年04月12日オリエンテーションキャンプ

    ’13 宿泊研修その19

    ファイル 834-1.jpgファイル 834-2.jpg

    体育館にて、弁当の昼食です。このあと、阿蘇の地を離れ、香椎へと戻ります。


    修学旅行ではありませんから、お土産という「物」はないのですが、時間を守る・約束を守る・すべきことができる生徒に、何歩も近づいたと思っていただけそうです。


    で、バス内では爆笑が聞こえてきます。また、男女が少しずつ仲良くなってもいるようです。もちろん、友人として。そんな様子が垣間見えます。

    「もうすぐみんな寝ちゃうんだろうなぁ。」

    とパソコンを打つ自分も、ゆれるばすのリズムと仲良くなりつつあります。いかんいかん。

    1日目の写真アルバムはこちらをクリック→1日目
    2日目の写真アルバムはこちらをクリック→2日目
    3日目の写真アルバムはこちらをクリック→3日目

  • 2013年04月12日オリエンテーションキャンプ

    ’13 宿泊研修その18

    ファイル 833-1.jpgファイル 833-2.jpgファイル 833-3.jpgファイル 833-4.jpg

    バス内からのアップです。


    閉校式が行われました。

    学校長挨拶 ホテル代表者挨拶 生徒代表挨拶 諸注意。

    期間中、大きな体調不良者はなく、腹痛や頭痛のほか、部屋で寝込むほどの生徒はいませんでした。健康である、という難しく重要なテーマですが、よく頑張りました。

    夕食後の、「お腹痛ぁいぃ~~~っ(笑)」という女子高生の叫びは、これに含まれません。


    おっと、バスが到着です!

    1日目の写真アルバムはこちらをクリック→1日目
    2日目の写真アルバムはこちらをクリック→2日目
    3日目の写真アルバムはこちらをクリック→3日目

  • 2013年04月12日オリエンテーションキャンプ

    ’13 宿泊研修その17

    ファイル 832-1.jpgファイル 832-2.jpgファイル 832-3.jpgファイル 832-4.jpg

    ホテルを離れました。先生方の部屋チェックに合格しないと、バスに乗り込めません。しかし、シーツをたたみ、布団を重ね、消灯ばっちりで退室できましたよ。

    すみません、自身も部屋チェックに忙しく、その様子の画像や出発様子が撮れませんでした。

    体育館で、対面式の練習が開始です。指導担当の北迫先生がマイクを持つ前から、静かに待機。よく話しを聞く姿勢ができています。「心構え」とは、気持ちの構えのことで、心を準備すると姿勢もよくなるとのことでした。「構え」って大事ですよね。

    入場の練習までする徹底ぶり!さすがです。先輩たちに、頑張った証として、しっかりと対面式に臨みたいものです。

    尚、クラス目標発表の練習を不安げに見守る曽根崎先生の画像を載せています。担任の気持ちをよく表現できた画像ですよ。

    1日目の写真アルバムはこちらをクリック→1日目
    2日目の写真アルバムはこちらをクリック→2日目
    3日目の写真アルバムはこちらをクリック→3日目

このページのトップへ