九高の四季

九高の四季

  • 2018年11月10日2018修学旅行

    【シンガポールA団】解散式

    • IMG_4578.jpg
    • IMG_4580.jpg

    11月10日(土)

    「ただいま、日本!」

    A団全員元気に無事に戻ってまいりました。

    解散式で教頭先生から「おかえり」と言っていただいたときには、ホッとした表情を浮かべていました。

    何より、誰一人欠けることなく、みんなで戻ってこられて本当によかったです。シンガポールでは日本が恋しいと思う時もあったようですが、いざ日本に着いてみると、「もう少し居たかったなぁ」といった声が聞こえて来ました。

    1日目は海外の雰囲気に緊張していましたが、最終日には堂々と自分の意思を伝えてお買い物もできるようになっていて、みんなの成長を感じました。

    5日間一緒に過ごして来たため、解散式が終わって、私もちょっぴり寂しいです。しかし、この修学旅行を通して様々な面で成長した皆さんの活躍を学校で見られることを楽しみにしています。

    視野を広く!それぞれの分野で、世界を舞台に翔いてください!

  • 2018年11月10日2018修学旅行

    【シンガポールA団】4日目

    • IMG_4574.jpg
    • IMG_4573.jpg

    11月9日(金)

    セントーサ島自主研修・ナイトサファリ

    シンガポール修学旅行最終日です。今日は、朝食を済ませた後バスでセントーサ島へ行きました。事前にどこを回るのか下調べをしていた甲斐もあったようで、時間いっぱいセントーサ島を満喫して戻って来ました。午前中は小雨がパラパラと降っていたため心配していましたが、これまでの3日間の行いがよかったおかげか雨も止み、お天気に邪魔される事なく過ごす事が出来ました。

    蒸し暑い中思い切り遊んで戻って来て、少し疲れも見られましたが、そのままシンガポール最後の夕食会場へ。レストランの味がちょうどよかったのか、たくさん遊んでお腹が空いていたのか、シンガポールの味に慣れて来たのか…最後の夕食はどの班もほとんど残すことなく今までで一番食べていました。

    旅の最後はナイトサファリへ!真っ暗な動物園の中をトラムに乗って回りました。日本にはいない動物がたくさんいる中、ホワイトライオンのところでは、みんな一生懸命にシャッターを切っていました。

    それからチャンギ空港へ・・・

    4日間お世話になった現地ガイドのジェイソンさんともお別れです。14組のみんなが可愛くて、「別れるのが寂しいね〜」と言っておられましたよ。

    眠たい目をこすりながら最後のお買い物を済ませて、福岡行きの飛行機に搭乗です!!

  • 2018年11月10日2018修学旅行

    【パリ】4日目

    • FCB511B9-B20A-409C-A9BB-57226C7E7CE1.jpeg
    • 4A674077-4F66-4454-B5D0-54C9A9A942F3.jpeg

    119

    ボンジュール♩

    今日はパリ団全体での活動でした。

    午前中はオーヴェル・シュル・オワーズへ行きました。

    ここはゴッホが死の直前を過ごし、セザンヌやピサロもアトリエを構えていたという大変美しい村です。

    ゴッホの墓で献花と黙祷を捧げた後、スケッチを行いました。

    このスケッチは引率教員の賞(溝下賞、江藤賞、田邉賞)、また修学旅行中お世話になっている日本旅行株式会社さんの日本旅行賞を決め、最終日に表彰を行う予定です。

    14:00頃オーヴェル・シュル・オワーズを後にし、ベルサイユ宮殿に向かいました。

    ベルサイユ宮殿では、豪華で美しい造りに目を奪われ、感動の連続でした。

    バスでエッフェル塔見学を行なった後、セーヌ川ナイトクルーズに行きました。

    パリの象徴でもあるエッフェル塔やルーブル美術館、オルセー美術館、ノートルダム聖堂などがライトアップされた風景は昼とはまた違う美しさがあり、生徒たちは非常に興奮していました。

    ナイトクルーズ後、エッフェル塔下で今日誕生日の小柳湧志くんの誕生日を全員で祝いました。

    きっと忘れられない誕生日になったことでしょう。

    21:00無事ホテルに到着しています。

    明日はパリ最終日です。

    徐々に疲れが出てくる頃ですが、ゆっくり休んで万全の状態で最終日を迎えましょう!

  • 2018年11月10日2018修学旅行

    【ロンドン】7日目 Can I stay in London forever ?

    • 3CAFC8F8-5245-4747-BCEB-C4AABAABE022.jpeg
    • 2AC181FA-DA94-4490-ADB7-947EC2432554.jpeg

    現在、ヒースロー空港にて搭乗手続きが完了しました。

    本日午前中はナセル語学学校での最後の授業でした。授業の後には、修了式を行っていただきました。この貴重な経験を日本に戻っての勉強に役立てていきましょう!

    その後、フェアウェルランチに参加しました。ナセル語学学校の先生方や生徒のみなさんが様々な料理を持ち寄って下さり、それをいただきながら、みんなでお話をしたり、写真を撮ったりと楽しい時間を過ごしました。

    Thank you for your kindness We wish you continued success and health

    次は最後の更新になります。日本に到着した生徒たちの元気な姿をお伝えできたらと思います。それでは、日本でお会いしましょう!

  • 2018年11月09日2018修学旅行

    【シンガポールC団】2日目

    • B686ED9A-CF84-476E-AD88-D17F9B3D4BB7.jpeg
    • BC66E9BD-91E1-40AA-9E9B-DA78C863255E.jpeg

    119日(金) 2日目

    Hello!

    シンガポールでの2日目は、ホテルのバイキングで朝食をとり、マレーシアへの国境越え体験からスタート!シンガポール出国の手続きをした後は、マレーシアの現地ガイドさんと合流し、入国手続きを済ませ、マレーシアの歴史や建物についての説明を受けながらバスでアブバカール寺院見学へ。クラス写真を撮った後はマレー村へ向かいました。

    マレー村では、現地の方のダンスを見たり、一緒にダンスをしたり(!)、美味しいお茶やお菓子をいただいたりと満喫できた様子でした。

    本日の昼食はマレー料理ビュッフェ!どれも美味しかったようなのですが、沢山の料理の中で、行列ができるほど人気だったのはなぜかパンでした……

    再び出入国手続きを済ませ、ガーデンズバイザベイとオーチャードロードの自主研修へ。各々、お土産を買ったり乗り物に乗ったりしていました。オーチャードロードでは伊勢丹で買い物をしている生徒が多かったです。やはり日本語や日本食を見ると安心するようですね。

    夕食は海鮮料理をいただきました。カニ料理が印象的でした!

    幸いにも天候に恵まれ、酷い体調不良者もなく、行程に大きな変更もなく研修は進んでおります。

    明日は、この修学旅行の目玉と言っても過言ではない、班別に現地の大学生と行動して、シンガポールを満喫できる、B&Sプログラムを行います。他の団では非常に有意義な体験だったときいております。また一段と貴重な経験ができそうです!

  • 2018年11月09日2018修学旅行

    【シンガポールB団】 3日目

    • 15796D5F-EB11-464D-AA01-AEC5491EA2E3.jpeg
    • 1E09445F-7103-4DFC-9002-E0B4D9319E9C.jpeg

    11月9日(金) B&S(Brothers & Sisters)研修

    今日は、シンガポールの大学生の方と共にシンガポール市内を自由に回って来ました。

    主に地下鉄を利用し、チャイナタウンやリトルインディア、アラブストリートなど、様々な異文化に触れることができました!言葉の壁がありながらも、異国の地を一緒に回ることで心を通わせることができたようです。

    その後、夕食となり、今日はスチームボード料理(鍋料理)を頂きました!だしが効いた味付けで、美味しく食べられたようです。

    最後はマリーナベイサンズホテルの展望台で夜景を楽しみました!昼間に見た街並みがまた違ったものになり、しきりに写真を撮るなどして有意義な時間を過ごしていました。

    明日はいよいよ最終日です。セントーサ島やナイトサファリなどの見どころ満載な日程となっているので、最後までしっかりと研修してきます!

  • 2018年11月09日2018修学旅行

    【国内】3日目 再び東京へ!

    • IMG_8784.JPG
    • IMG_8800.JPG

    修学旅行も折り返し地点の3日目となりました。

    天候はあいにくの雨でしたが、皆一日笑顔で過ごしていました!

    朝食後、バスに乗り込み仙台駅へ。

    東京に戻ります。

    東京駅に到着後、バスガイドさんの誘導で国会議事堂へと向かいました。

    国会議事堂の雰囲気に生徒たちも少し緊張気味です。

    今回は参議院議場、御休所、中央広間などを見学しました。

    歴史を感じさせる建造物でありながら、現在の政治の中心地でもあることを実感できる、貴重な経験となりました。

    国会議事堂見学の後は、いよいよ皆が楽しみにしていた原宿自主研修。

    世界が注目する”カワイイ”文化の発信地、原宿で各班様々な行動計画を立てて原宿の文化に触れあい楽しみました。

    また、偶然にも本校の卒業生に出会うことも出来ました!

    明日の予定は、東京ディズニーランド・ディズニーシー自主研修です。

    一人一人がルールとマナーを守って良い思い出を作ってほしいと思います。

    そろそろ疲れも溜まってきた頃なので、しっかり休んで明日に備えます!

  • 2018年11月09日2018修学旅行

    【ロンドン】7日目 Start!

    • 9C601016-45D2-4699-B30F-C1E491859060.jpeg
    • C6696596-617E-460E-AF1E-AB5FD03F1A8B.jpeg

    Good morning

    ついにロンドン語学研修最終日の朝を迎えました。

    host familyとお別れをし、ナセル語学学校に全員集合しました。

    優しく迎え入れてくださったhost familyの方々、本当にありがとうございました!

    See you again

  • 2018年11月09日2018修学旅行

    【ロンドン】6日目 Let’s meet up at king's Cross!

    • 61E348B2-C451-4367-AD97-4808094C1372.jpeg
    • 8F6F0872-D245-42E2-9AB5-3EFBABBCA3A3.jpeg

    ロンドン語学研修6日目の午後の活動は、ロンドン市内のグループ研修です。昼食を終えたみんなはナセルに集合し、駅へ向かいました。昨日の地下鉄の経験もあって、ホームに到着してからの点呼など、とてもスムーズでした。早速、地下鉄に乗り込み、グループ研修の出発地点である自然史博物館へ向かいます。途中で地下鉄乗り換えの初体験もありましたが、みんな乗り遅れることなく、無事に目的地へ到着することができました。

    このグループ研修では、自然史博物館を見学した後、それぞれのグループでロンドンの街へ出て行きます。生徒たちの計画は、大学見学やアフタヌーンティー体験、老舗デパートでの買い物など様々。地下鉄やバスも、自分たちで時間や路線を調べて移動しました。1730分に集合場所のKings Cross St.Pancras Underground駅に集合した時の全員の顔がとてもいきいきとしていました。とても有意義な研修になりました。

    明日は、ナセル語学学校でのフェアウェルランチを行った後、ロンドンを旅立ち、日本へ帰国します。やっと、ロンドンでの生活も慣れてきたころなのに、、、、、とても残念ですが、みんなにとってこの語学研修は大きな成長の場となりました。明日の最後のナセル語学学校の授業でも、しっかりと感謝を持って授業に臨みたいです!

    全員の帰宅連絡も無事にそれぞれの担任にありました。ホームステイ先の最後の夜を楽しく過ごしています。

    明日も良い日になりますように!

    おやすみなさい☆

     

  • 2018年11月09日2018修学旅行

    【パリ】3日目

    • 4CC56A94-EC5A-47F1-8F51-5A7C72CBBA82.jpeg
    • 143D394D-802A-43B3-B066-5AC83465E6DB.jpeg

    118

    ボンジュール♩

    今日はコース別研修を行いました。

    D[中世美術・教会建築堪能コース] 

    サントシャペル大聖堂・ノートルダム大聖堂ルーブル美術館

    E[パリ定番観光コース] 

    ルーブル美術館オペラ座・ギャラリーラファイエット

    F[古典&前衛コース] 

    ルーブル美術館オペラ座ルーブル美術館

    昨日の曇り空から打って変わり、晴天に恵まれました!

    きれいな青空がパリの街並みをさらに美しく見せてくれ、徒歩移動の時間も感動の連続でした。

    ルーブル美術館は外観も大変美しく、入場前から圧倒されると同時に、これから出会う素晴らしい作品たちに期待で胸を膨らませていました。

    ルーブル美術館では約4時間の見学時間がありましたが、「全然足りない!1ヶ月はかかる!」と目を輝かせている生徒たちを見て、芸術への情熱を感じました。

    そんな生徒たちが高校生でパリに行き、本物と触れ合う機会があるということは、とても貴重な経験なのだと改めて美術研修の意義を考える機会になりました。

    明日はパリ団全体での研修となります。

    しっかり身体を休めて、明日のスケッチ大会に備えます!

このページのトップへ