普通科semi-advanced

準特進クラス

部活動や社会活動にチャレンジしながら、 大学進学の目標も叶える。
そんな意欲的な生徒を、自主学習や課外授業の推進により、
難関私立大学など志望校現役合格へと導きます。

準特進クラス

有名私立大学への現役合格を目指すと同時に人間力の向上も図ります。

  • 1年次
    自学自習を習慣づけ、
    基礎学力をしっかりと養う。

    限られた時間を有効に使えるよう、積極的に学ぶ姿勢を身につけることが、3年後の進路決定につながります。放課後の「学習会」で不得意分野の克服に努め、基礎学力をしっかり養います。

  • 2年次
    実践的な学びで、
    目標達成への意欲を高める。

    文系・理系に分かれ、大学現役合格に向けてのカリキュラムがスタート。校外模試や課外授業の強化で応用力を養い、目標達成への意欲も高めます。考査前には部活動の時間を短縮して学習時間を確保します。

  • 3年次
    志望校合格に向け、
    一人ひとりを全力でサポート。

    志望校の現役合格に向け、本格的な受験体制に突入。放課後・土曜・長期休暇中の課外授業では更なる学力向上を目指し、一人ひとりを全力でサポート。全国模試に対応するための授業も積極的に実施します。

準特進クラスの特徴

  • 1有名私立大学を
    主眼としたカリキュラム

    地元、西南学院大学や関東・関西地区の有名私立大学現役合格を目指します。もちろん、一部国公立大学にも対応したカリキュラムです。

  • 2部活動も活発に両立

    体育部・文化部に入部している生徒は77%と普通科クラスの中で最も多く、勉強と部活動の両立を図りながら大学進学を目指します。部活動では県大会をはじめ九州大会や全国大会出場を目指しています。

  • 3学習会・ゼミの実施

    部活動に参加していない生徒に対して、放課後に学習会を実施。また、奇数週土曜日にはゼミを実施して学力の伸長を図ります。

curriculum

■平成31年度準特進クラス時制

月曜日 - 金曜日
課外授業 7:40 - 8:25
朝読書 8:50 - 9:00
S.H.R 9:00 - 9:10
1限 9:15 - 10:00
2限 10:10 - 10:55
3限 11:05 - 11:50
4限 12:00 - 12:45
昼休み 12:45 - 13:30
5限 13:30 - 14:15
6限 14:25 - 15:10
7限 15:20 - 16:05
S.H.R
掃除
16:05 - 16:30
「学習会」 16:30 - 17:15

※月曜日は朝の課外授業と放課後の「学習会」はありません。

※部活動入部生徒は「学習会」は原則ありません。

奇数週 土曜日
朝読書 8:50 - 9:00
S.H.R 9:00 - 9:10
ゼミ1 9:15 - 10:00
ゼミ2 10:10 - 10:55
集会等 11:05 - 11:50
S.H.R
掃除
11:50 - 12:15

■平成31年度入学生 教育課程表

教科科目1年2年3年
国語 国語総合 5
現代文B 3 3 3 2
古典B 4 3 5 2
地理
歴史
世界史A 2
日本史A 2
世界史B 5 8
日本史B
地理B 3
公民 現代社会 2 2
数学 数学Ⅰ 4
数学Ⅱ 4 4
数学Ⅲ 6
数学A 2
数学B 3 4 2
理科 生物基礎 2
物理基礎 2
化学基礎 3 3 3
物理    
化学 3 44
生物    
保健体育 体育 3 2 2 2 2
保健 1 1 1
芸術 美術Ⅰ 2
外国語 コミュ英Ⅰ 3
英表Ⅰ 3
コミュ英Ⅱ 4 4
英表Ⅱ 3 3 3 3
コミュ英Ⅲ 5 5
家庭 家庭基礎 2 2
情報 社会と情報 2
総合学習 総合学習 1 1 1 1 1
特別活動 H・R 1 1 1 1 1
合計 35 35 35 35 35
普通科全クラス対応

クラス編成テストで、自分に合った学びを!

新入生集合日にクラス編成テストを実施します。その際に本人の進路目標等により普通科内でのクラス変更希望が可能です。また、2年進級時にも、本人の進路目標に最適なクラスを再選択することが可能です。

準特進クラス インタビュー

生徒やOB・先生のリアルな声を聞きました。

準特進クラスについて
  • 秋好 泉徳さん
    秋好 泉徳さん

    普通科/準特進クラス/2年
    (春日野中学校出身)

    部活や学校行事に生徒主体で取り組み、充実した高校生活を!

    私は、中学3年生のときにオープンスクールで学校説明を聞き、先輩方から生の声を聞き、九州高校を選びました。生徒主体の学校行事や部活動への参加が積極的で、充実した学校生活を送ることができています。特に体育祭は、学校全体が一つになれる一大行事です。

    もちろん、目標とする大学に合格できるように一日一日学校生活を送っています。

  • 井上 亮太郎さん
    井上 亮太郎さん

    東京大学 大学院
    工学系研究科

    普通科/準特進クラス
    2012年度卒業(古賀中学校出身)

    積極的に動けば応えてくれる、恵まれた環境

    九州高校での日々は、本当に楽しく充実した3年間であったと思うと同時に、先生や友人に恵まれた環境であったと思います。私自身高校3年間で人間的にとても成長できたと感じました。

    九州高校には進路指導・学習指導に対して非常に熱心な先生が多数在籍しています。九州高校へ入学して、勉強でわからないところや進路について相談したいことがあれば積極的に質問をしに行ってみてください。必ずしっかりとした対応をしていただけると思います。

    とはいえ、まずは皆さんの中学校生活が充実したものになることが大事です。そして、皆さんの進路が納得のいくものになることを願っています。

  • 先生の声
    井本 明花先生
    井本 明花先生

    準特進クラス担任/地理歴史科

    いろいろなことにチャレンジする積極性と、何事にも全力で取り組む姿勢

    準特進クラスは、部活動の入部率が高く、勉強と部活動を両立させながら、何事にも全力で取り組める環境が整っています。

    同じ目標を持つ友人と共に高め合いながら、様々なことにチャレンジする生徒が多く、3年間を通じて積極性のある人に育って欲しいと願っています。勉強と部活動を両立させて、一緒に充実した高校生活を送りましょう。

育英奨学生制度

準特進育英奨学生A
入学時の施設拡充費相当額
全額給付
3ヵ年間の授業料*及び
施設設備費相当額
全額給付
準特進育英奨学生B
入学時の施設拡充費相当額
全額給付
3ヵ年間の授業料*及び
施設設備費相当額
半額給付
このページのトップへ