有名私立大学への
現役合格を目指すと同時に
人間力の向上も図ります。

部活動や社会活動にチャレンジしながら、大学進学の目標も叶える。
そんな意欲的な生徒を、自主学習や課外授業の推進により、関東・関西などの有名私立大学現役合格へと導きます。

準特進クラス

■ 普通科 定員:120名(男・女)

準特進クラス
準特進クラスの特徴
有名私立大学を
主眼としたカリキュラム
関東・関西地区の有名私立大学をはじめ、地元西南学院大学や福岡大学現役合格を目指します。また、一部国公立大学にも対応したカリキュラムです。
勉強と部活動の更なる両立
部活動に入部している生徒は普通科クラスの中で最も多く、勉強との両立を図りながら大学進学を目指す生徒が多く所属しています。部活動では全国で活躍できる選手になるべく、人間性をみがいています。
学習会(希望制)・ゼミの実施
部活動に参加していない生徒に対して、放課後に学習会(希望制)を実施。また第1・第3土曜日にはゼミを実施して学力の伸長を図ります。
準特進クラス時制/
令和4年度入学生 教育課程表
■ 令和4年度準特進クラス時制
月曜日 – 金曜日
課外授業 7:40 – 8:25
朝読書 8:50 – 9:00
SHR 9:00 – 9:10
1限 9:15 – 10:00
2限 10:10 – 10:55
3限 11:05 – 11:50
4限 12:00 – 12:45
昼休み 12:45 – 13:30
5限 13:30 – 14:15
6限 14:25 – 15:10
7限 15:20 – 16:05
SHR
掃除
16:05 – 16:30
「学習会」 16:30 – 17:15

※月曜日は朝の課外授業はありません。
※「学習会」は希望制で毎週火〜木に実施します。
※「学習会」は部活動に参加していない生徒が対象です。

出校 土曜日
朝読書 8:50 – 9:00
SHR 9:00 – 9:10
ゼミ1 9:15 – 10:00
ゼミ2 10:10 – 10:55
集会等 11:05 – 11:50
SHR
掃除
11:50 – 12:15
■ 令和4年度入学生 教育課程表
教科科目1年2年3年
国語 現代の国語 2
言語文化 3
論理国語 2 2 3 2
文学探究 1 1 1  
古典探究 4 3 4 2
地理
歴史
地理総合 2
歴史総合 2
地理探究       3
日本史探究    
日本史MA 6 7
世界史探究
世界史MA    
公民 公共 2 2    
倫理        
政治・経済        
数学 数学Ⅰ 4
数学Ⅱ 4 4  
数学Ⅲ 5
数学A 2
数学B   3 4  
数学C       3
数学探究        
理科 物理基礎 2
生物基礎 2
物理   3 4
生物      
化学基礎 2 3 2
生物演習     2  
化学   4
化学演習        
保健体育 体育 3 2 2 2 2
保健 1 1 1
芸術 美術Ⅰ 2
外国語 英コミュⅠ 3
英コミュⅡ   4 4
英コミュⅢ     5 5
論理・表現Ⅰ 3        
論理・表現Ⅱ 3 3    
論理・表現Ⅲ 3 3
家庭 家庭基礎 2    
情報 情報Ⅰ   2 2
総合探究 1 1 1 1 1
学校設定科目 文学探究   (1) (1) (1)  
生物演習       (2)  
日本史MA          
世界史MA          
数学探究          
化学演習          
特別活動(HR活動) 1 1 1 1 1
合計 35 35 35 35 35
学習のサポート

学校生活をより充実させる学習サポートです。

ロンドン語学研修
学習会(希望制)

「もっと学びたい」という生徒のために放課後、「学習会」を希望制で実施します。日々の学習の定着を図り、基礎学力をしっかり養います。

ロンドン語学研修
土曜課外(3年次)

3年生の夏休みより全員参加の土曜課外を実施します。大学入試に必要な学力の伸長を図り、より実践的かつ、きめ細やかな指導で、有名私立大学など志望校現役合格へと導きます。

ロンドン語学研修
大学合同入試説明会の実施(2・3年次)

地元の私立大学を中心に複数の大学から講師をお招きし、合同説明会を行っています。特に準特進が志望校としている西南学院大学、福岡大学は毎年説明会に参加していただいています。

ロンドン語学研修
保護者説明会・懇談会(1年次)

各クラス独自に保護者説明会を実施しています。保護者の方が参加しやすい時間帯に会を設定し、特色ある各クラスの取り組みを説明させていただいております。

ロンドン語学研修
手帳の活用とポートフォリオ(活動記録)

2020年度教育改革では大学入試の際に、高校生活での取り組みに関してポートフォリオという形式で具体的に問われることがあります。手帳の活用は3年間を通して手帳に書き込んだ活動成果や自己評価を志望理由書の記入などに活用することを目的としています。同時に教員は一人ひとりの記録内容を日常の二者面談等で振り返らせることで「主体的な学び」へとつながる指導を行います。

準特進クラス
Graduate’s VOICE
部活動で得た経験は
一生の財産

バスケットボール部で過ごした日々が一番印象に残っています。あんなに苦しかったけど楽しかった時間はこれからもないと思います。九州高校には多くのクラスがあるので、各クラスの特徴にしっかりと目を通して、自分の目標にあったクラスを選択してほしいです。

立命館大学 経済学部
堺 勇一朗さん
準特進クラス/2020年度卒業
準特進クラス
Graduate’s VOICE
先生方のサポートも手厚く、
何事にも全力で挑戦できる

九州高校は勉強と部活動を両立させることができる学校です。特に準特進クラスでは部の中心で活躍している生徒が多く同じ環境の中で高い志に向かって一緒に頑張れる友人がいることは良い刺激になります。
2020年 世界ジュニア選手権代表(ショートトラック)

中京大学 スポーツ科学部
髙橋 花菜さん
準特進クラス/2020年度卒業
準特進育英奨学生制度
建学の精神「卓然自立」を胸に、有名私立大学現役合格を目指す生徒に対して
「準特進育英奨学生A・B」制度を設けています。
(人物・入学試験ともに特に優秀な者で、経済的支援の必要性を考慮し採用します。)
  • ○ 入学時の施設拡充費相当額
  • ○ 3ヶ年の授業料相当額(A)又は授業料半額相当(B)【A・B共年次更新】
※詳細は「育英奨学生制度」をご覧ください。