スーパー特進クラス
OB’s VOICE
勉強と部活動の両立は特別なことではない

サッカー部で学んだことは、時間を有効に使うことや根気強く努力し続けることの大切さでした。「文武両道」を達成するため特に数学と英語は全国模試での更なる偏差値向上を目指し「先生を追い抜きたい」という気持ちで勉強しました。そういう気持ちも勉強と部活動との両立ができた要因でした。

九州大学 理学部 地球惑星科学科
至 蓮さん
普通科/S特進クラス卒業(飯塚日新館中学校出身)
特進クラス
OG’s VOICE
自ら考え、選んで、挑戦することの大切さを
教えてくれた九州高校

高校時代、私は勉強と部活動を両立するため、日々をルーティン化し、効率の良い生活を送ることを心がけました。そのおかげで、大学でもリズム良く、流れのある生活ができています。また、自分が行うことについては、「なぜ?」という目的を考え、理由を明確にし、問題を解決してきました。このことで、目的・目標をしっかり立てた上で学んでいくという力を身につけることができました。
自分の人生は自分のものです。だからこそ、自分で選択した人生を歩んでいきたいと、自分自身常に心に留めています。皆さんにも、ぜひ、そのことを心の片隅に留めて、多くのことを選択し、チャレンジしてほしいと思います。

早稲田大学 スポーツ科学部
今長谷 彩実さん
普通科/特進クラス2015年度卒業(篠栗北中学校出身)
準特進クラス
OB’s VOICE
積極的に動けば応えてくれる、恵まれた環境

九州高校での日々は、本当に楽しく充実した3年間であったと思うと同時に、先生や友人に恵まれた環境であったと思います。私自身高校3年間で人間的にとても成長できたと感じました。
九州高校には進路指導・学習指導に対して非常に熱心な先生が多数在籍しています。九州高校へ入学して、勉強でわからないところや進路について相談したいことがあれば積極的に質問をしに行ってみてください。必ずしっかりとした対応をしていただけると思います。
とはいえ、まずは皆さんの中学校生活が充実したものになることが大事です。そして、皆さんの進路が納得のいくものになることを願っています。

東京大学 大学院 工学系研究科
井上 亮太郎さん
普通科/準特進クラス2012年度卒業(古賀中学校出身)
進学クラス
OB’s VOICE
勉強は集中。部活動は熱中。
それが両立のコツです。

男子ソフトボール部は全国大会優勝など実績もあり、入学後、文武両道を目標に入部しました。部活生でも勉強にも集中できる環境が整っていて、3年間、部活にも勉強にも打ち込むことが出来ました。大学でもソフトボール部に入り文武両道を継続中です。

スカラシップ奨学生 採用 九州産業大学 経済学部 経済学科
坂本 歩夢さん
普通科/進学クラス卒業(香椎第2中学校出身)