Can-Doプロジェクト
奇数土曜日の午前中は、特別な教育プログラムを実施しています。

九州高校では、基本的に各月の奇数土曜日は登校日(8:50〜11:50)としています。
この登校日の午前中3時間を「Can-Do プロジェクト」と名称を付けて、通常の授業とは違った内容の教育プログラムを行っています。

各クラスゼミ

「スーパー特進ゼミ」・「特進ゼミ」・「準特進ゼミ」・「進学ゼミ」・「造形芸術科実技ゼミ」と、各クラスの生徒対象に、更なる実力養成を目的にゼミ形式での学習活動が行われます。

ライセンス講座

ライセンス講座は、資格取得を目的とした講座です。普通科進学クラスと造形芸術科の生徒を対象としています。希望者は基本的にテキスト代と検定料のみでこの講座を受講する事ができます。

充実のキャリアサポート
キャリアデザイン

それぞれの進路目標実現を目指し、
自ら気付き、自ら学び、それらを深める進路実現のステップ

本校の進路行事「キャリアデザイン」は学年ごとに決められたテーマ「自己発見」「自己探究」を目標に、生徒の個性を重視したミスマッチなき進路選択を目指して行う進路学習です。特にふり返りや二者面談を重視しており、より深い気付きが学びを促し、自己変容すべく担任たちが生徒を導きます。

キャリアデザイン
大学説明会・見学

希望進路をしっかりと考えるため、大学の説明会・見学会を実施。卒業生による大学ガイダンスも行います。

キャリアデザイン