部活動との更なる両立で、
確かな学力とチャレンジ精神を育む。

行事やイベント、部活動へ参加することで得られる多彩な学び。
付属校のメリットを生かし、他大学への進学も含め幅広い志望校に対応する九高オリジナル学習カリキュラムでの授業や、
夏期課外授業で更なる学力向上を目指します。

進学クラス

■ 普通科 定員:340名(男・女)

主な目標進路

私立大学・短期大学など

進学クラス
進学クラスの特徴
付属校推薦制度あり
九州産業大学付属校推薦入試制度があり、付属高校であるメリットを生かすことができます。また、高大連携教育も実施しています。
一般入試対応の授業と展開
朝の補習授業(希望制)及び夏期課外授業で学力の伸長を図り、一般入試において四年制大学への現役合格へと導きます。
土曜日の有効活用
奇数週土曜日には、ライセンス講座やゼミを行って、生徒一人ひとりのスキルをさらにアップします。
1年次
中学時代の総復習で
基礎学力を確かなものに。

まずは中学時代の学習内容を総ざらい。高校での学びに備え、不得意分野を見直しながら、基礎学力を確かなものにします。大学入試に向けて補習授業もスタートします。

2年次
進路に応じた
幅広い学習プログラムが充実。

文系・理系に分かれ、私立大学3教科型の授業が行われます。一般入試に対応するための補習授業、看護や保育の体験学習など、将来を見据えた学びの場は多彩。幅広く学べるオリジナル学習プログラムです。

3年次
大学入試に向けて
しっかり対応。

進路に沿った個別指導や課外授業、校外模試を積極的に取り入れ、受験対策を強化。九州産業大学付属校推薦入試をはじめ、各大学などの一般入試をメインとし、指定校推薦にも対応します。

進学クラス時制/
令和2年度入学生 教育課程表
■ 令和2年度進学クラス時制
月曜日 – 金曜日
補習授業 7:40 – 8:25
朝読書 8:50 – 9:00
SHR 9:00 – 9:10
1限 9:15 – 10:00
2限 10:10 – 10:55
3限 11:05 – 11:50
4限 12:00 – 12:45
昼休み 12:45 – 13:30
5限 13:30 – 14:15
6限 14:25 – 15:10
7限 15:20 – 16:05
SHR
掃除
16:05 – 16:30

※「大学入試改革」に対応するために全生徒出席の「夏期課外授業」を実施しています。
※朝の補習授業は希望制です。(入学後に受講希望をとります)
※出席確認は8:50にします。
※月曜日は朝の補習授業はありません。

奇数週 土曜日
朝読書 8:50 – 9:00
SHR 9:00 – 9:10
1限 9:15 – 10:00
2限 10:10 – 10:55
3限 11:05 – 11:50
SHR
掃除
11:50 – 12:15
■ 令和2年度入学生 教育課程表
教科 科目1年2年3年
国語 国語総合 5
現代文B 3 3 4 2
古典B 3 3 4 2
地理
歴史
世界史A 2
日本史A 2
世界史B 5   5
日本史B
地理B 3
公民 現代社会 2 2 3
数学 数学Ⅰ 4
数学Ⅱ 4 4
数学Ⅲ 6
数学A 2
数学B 3 4 2
理科 生物基礎 2
物理基礎 2
化学基礎 2 4
物理      
化学 3   44
生物 3      
生物演習 3
化学演習
保健体育 体育 3 2 2 2 2
保健 1 1 1
芸術 美術Ⅰ 2
外国語 コミュ英Ⅰ 4
英表Ⅰ 2
コミュ英Ⅱ 4 4
英表Ⅱ 2 2 3 3
コミュ英Ⅲ 5 5
家庭 家庭基礎 2 2
情報 社会と情報 2    
総合的な探究の時間 1 1 1 1 1
特別活動(HR活動) 1 1 1 1 1
合計 35 35 35 35 35

※生物演習及び化学演習は学校設定科目である。

学習のサポート

学校生活をより充実させる九州高校独自の学習サポートです。

希望者補習

希望制ながら56%の生徒が受講しています。1年次は、中学の総復習からはじまり、不得意分野を見直しながら、基礎学力を確かなものにしていきます。さらに大学進学に向けて、学力の定着・伸長を図ります。(受講率:令和元年度新入生調査)

校外模試への取り組み

3年生になると進研マーク模試をはじめとした校外模試を取り入れ全国レベルで現在の学力を確認します。国公立大学受験を視野に入れた模試を受けることで、受験対策の強化を図るとともに、受験へのモチベーションを上げていきます。

九州産業大学での現地説明会

準特進、進学、造形芸術科は現地にて進学に関する講演を受けます。学部学科の最新情報を聞くことはもちろん、大学でのミスマッチをなくすための取り組みとして、先輩在学生と交流し、直接アドバイスを受けることが可能です。毎年工夫された参加型の説明会です。

九州産業大学入試説明会(単独)

九州産業大学から講師をお招きし、希望者を対象に本校にて単独説明会を行っています。入試について正しい情報を詳しく知ることができ、入試制度への理解が深まります。付属校推薦制度が最優先で受けられる大学だからこそ聞いておきたい内容です。

手帳の活用とポートフォリオ(活動記録)

2020年度教育改革では大学入試の際に、高校生活での取り組みに関して具体的に問われます。3年間を通して手帳に書き込んだ活動成果や自己評価を志望理由書の記入などに活用することを目的としています。同時に教員は一人ひとりの記録内容を日常の二者面談等で振り返らせることで「主体的な学び」へとつながる指導を行います。

普通科 全クラス対応

クラス編成テストで、
自分に合った学びを

新入生集合日に実施されるクラス編成テストで「クラス変更」が可能です。
また、2学年進級時に、日常の学習量や理解力を確認するアチーブメントテスト、学力判定テストなどの結果により、クラス変更も可能です。
進学クラス
Student’s VOICE
文武両道に魅力を感じ、入学しました

意識が高い人が集まっているので、互いに切磋琢磨し、 高い目標を目指して頑張っています。

福澤 慶子さん
普通科/進学クラス/2年(箱崎清松中学校出身)
進学クラス
Teacher’s VOICE
自ら考え、さまざまなことにチャレンジしよう

部活動そして学校行事に積極的に参加し、中心的な働きをしています。 自ら考え、さまざまなことにチャレンジしていきましょう。

石井 満知子先生
進学クラス担任/保健体育科
九州産業大学の
奨学金制度

九州産業大学は、「返還不要」な独自の奨学制度により、学生を積極的に支援します。 詳しくは九州産業大学のホームページをご覧ください。