九州大学をメインターゲットに、
全国難関国立大学への現役合格を目指して取り組む。

九州大学をはじめとする全国難関国立大学への現役合格に十分対応できる、
ハイレベルな授業や演習を展開。全部活動に完全対応したカリキュラムと、
徹底した少人数教育により、一人ひとりをワンステップ上の「めざす未来」へと導きます。

スーパー特進クラス

■ 普通科 定員:20名(男・女)

主な目標進路

全国難関国立大学

スーパー特進クラス
スーパー特進クラスの特徴
徹底した少人数教育
少人数指導のメリット・特長をさらに発揮し、勉学だけではなく学校生活全般にわたるきめ細かな指導を行っています。
部活動や校外活動への
完全対応カリキュラムの実施
週39単位と十分な授業時間を確保しながらも、7限目終了後は部活動や講座はもちろんさまざまな校外活動にも参加できる、文武両道に対応したカリキュラムです。
積極的に他者貢献する人材の育成
将来専門的な知識と優れた能力を生かし社会のリーダーとして活躍する人材となるべく、高いレベルの授業やS特独自の行事・活動を通して豊かな感性と価値観を育み、高い志を持って全国難関国立大学を目指します。
1年次
大きな目標に向かって、
スタートダッシュ。

全国難関国立大学合格を目指しての挑戦がスタート。週39時間の濃密な授業と各教員の適切なアドバイスにより、成績の伸びを実感。少人数教育ならではの「不得意科目の克服」も早期に達成できます。

2年次
一人ひとりが、
「伸びる3年間」を実感。

全国難関国立大学の5教科7科目に合わせた授業が、本格化します。努力の成果は、定期的な模擬試験でチェック。一人ひとりに応じた学習計画のアドバイスもあり、「伸びる3年間」が実感できます。

3年次
「現役合格」に向けての
総仕上げ

過去の入試問題のみならず、本校独自の問題など多彩な教材を駆使して、学習の総仕上げに全力で取り組みます。個別指導の時間も増え、憧れの「志望校」を未来の「母校」へと近づけていきます。

S特進クラス時制/
平成31年度入学生 教育課程表
■ 平成31年度S特進クラス時制
月曜日 – 金曜日
0限 7:40 – 8:25
朝読書 8:50 – 9:00
S.H.R 9:00 – 9:10
1限 9:15 – 10:00
2限 10:10 – 10:55
3限 11:05 – 11:50
4限 12:00 – 12:45
昼休み 12:45 – 13:30
5限 13:30 – 14:15
6限 14:25 – 15:10
7限 15:20 – 16:05
S.H.R
掃除
16:05 – 16:30
「講座」
(火・水・木)
16:30 – 17:40

※月曜日は0限目はアチーブメントテストを実施します。
※「講座」は希望制です。

奇数週 土曜日
ゼミ0 7:40 – 8:25
朝読書 8:50 – 9:00
S.H.R 9:00 – 9:10
ゼミ1 9:15 – 10:00
ゼミ2 10:10 – 10:55
集会等 11:05 – 11:50
S.H.R
掃除
11:50 – 12:15
偶数週 土曜日[希望制]
「講座」① 8:10 – 9:20
「講座」② 9:30 – 10:40
「講座」③ 10:50 – 12:00
■ 平成31年度入学生 教育課程表
教科 科目 1年 2年 3年
国語 国語総合 7
現代文B 3 3 3
古典B 4 5 4
地理
歴史
世界史A 2
地理B 3 5 4
公民 現代社会 2      
倫理     2  
政治・経済     2  
数学 数学Ⅰ 4
数学Ⅱ 4 6
数学Ⅲ   6
数学A 3
数学B 3   2
理科 物理基礎 2
生物基礎 2
化学基礎 4
物理
化学 4   44
生物
生物演習 2
化学演習 2
保健体育 体育 3 2 2 2
保健 1 1
芸術 美術Ⅰ 2
外国語 コミュ英Ⅰ 4
英表Ⅰ 3
コミュ英Ⅱ 4
英表Ⅱ 3 3 3
コミュ英Ⅲ 5 5
家庭 家庭基礎 2
情報 社会と情報 2
総合学習 総合探究 1 1 1 1
特別活動 H.R 1 1 1 1
合計 39 39 39 39

※生物演習及び化学演習は学校設定科目である。

学習のサポート

学校生活をより充実させる九州高校独自の学習サポートです。

S特・特進自習室&チューター制

早朝や休み時間、放課後、休日にも自由に利用できる自習室は、先輩卒業生のチューターも常駐。静かな環境で、学年を超えて勉強に取り組んでいます。実体験に基づいたアドバイスや大学生活の相談など、多岐にわたりサポートしています。

アカデミックキャンプ

教科の学習に加え、1年生は日本語、2年生は英語でディベートを実施。3年生は学習のコツとロンドンでの体験を後輩たちに語り継いでいきます。全てを生徒たちが運営し、自信と絆を育む3泊4日です。

ロンドン語学研修

一週間のロンドン滞在中、ホームステイ先の家族や現地の高校生との交流、世界各地から集まった人たちと一緒に受ける英語学校での授業や名所訪問など、世界とつながり本物に触れる体験がS特生たちをさらに大きく成長させます。

日本語・英語ディベート

S特クラスでは、1年生が日本語、2年生が英語でのディベートを実施。論理的思考力・発話力を養いながら、社会問題等への関心も高めていきます。

講座(希望制)

「もっと学びたい」という生徒の声に、希望制の講座で応えます。ハイレベルな内容の習得に加え、授業で習った知識を「使える知識」へと変えていきます。

アチーブメントテスト

月曜0限目の35分間のテストで学習到達度を確認します。アチーブメントテスト+定期考査により、短いスパンでつまずきをカバーし、目標へと確実に歩んでいきます。

普通科 全クラス対応

クラス編成テストで、
自分に合った学びを

新入生集合日に実施されるクラス編成テストで「クラス変更」が可能です。
また、2学年進級時に、日常の学習量や理解力を確認するアチーブメントテスト、学力判定テストなどの結果により、クラス変更も可能です。
スーパー特進クラス
Student’s VOICE
勉強と部活動。文武両立の達成を目指して

入学前は勉強と部活動を両立できるか心配でした。しかし、難関国立大学合格を全力でサポートしてくださる環境や、勉強と部活動のどちらも全力で取り組めるカリキュラムが整っており、毎日、充実した日々を送っています。
今は、進研模試において更なるレベルアップを目指し、部活動のテニスでも県大会出場を目標にしています。九州高校S特進クラスで文武両道を一緒に達成しましょう!

永冨 颯大さん
普通科/S特進クラス/2年(箱崎中学校出身)
スーパー特進クラス
OB’s VOICE
勉強と部活動の両立は特別なことではない

サッカー部で学んだことは、時間を有効に使うことや根気強く努力し続けることの大切さでした。「文武両道」を達成するため特に数学と英語は全国模試での更なる偏差値向上を目指し「先生を追い抜きたい」という気持ちで勉強しました。そういう気持ちも勉強と部活動との両立ができた要因でした。

九州大学 理学部 地球惑星科学科
至 蓮さん
普通科/S特進クラス卒業(飯塚日新館中学校出身)
スーパー特進クラス
Teacher’s VOICE
切磋琢磨できる環境だからこそ、
個々が高いレベルで成長し、深い絆が生まれる

S特進クラスの全員が、日々成長を実感しながら、勉学に部活動に校外活動に、建学の精神「卓然自立」のもと、自ら考え、判断し、行動し何事にも主体性をもって励んでいます。
将来の社会を担う人材となるべく、高い志をもつ仲間と支え合い、切磋琢磨できる環境がここにはあります。

時松 幹先生
S特進クラス担任/理科
S特進育英奨学生制度
建学の精神「卓然自立」を胸に、難関国立大学現役合格を目指す生徒に対して
「S特進育英奨学生」制度を設けています。
(人物・入学試験ともに極めて優秀な者で、経済的支援の必要性を考慮し採用します。)
  • ○ 入学時の施設拡充費相当額
  • ○ 3ケ年の授業料*及び施設設備費相当額【年次更新】
  • ○ その他、教育活動における費用相応額
※「学園創立50周年教育振興基金」及び「同窓会設立50周年記念事業」による支援事業です。 ※詳細は「育英奨学生制度」をご覧ください。